『巨大投資銀行』/黒木亮

『巨大投資銀行』

黒木亮

こちらはフィクション小説。しかし物語の時代背景の説明と共に、全盛期のソロモン・ブラザーズの記述が小説の大半を占めている。

ソロモンのトレーダーとして竜神宗一、通称ソルト竜神なる人物が出てくる。

この人物のモデルは言うまでもなく明神茂。一部の情報では、モデルというよりも、明神そのものだという。

そういった意味で、実は一番竜神、いや明神の人物を知るのに最適な本なのかもしれない。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。